So-net無料ブログ作成
検索選択

ダニはアレルギーの温床!! [ダニ捕りロボ]

ダニ・ハウスダスト.jpg

 ダニは、花粉症と同じくアレルギーを引き起こす原因物質・・・・
 


 「目」では、アレルギー性結膜炎

 「皮膚」では、アトピー性皮膚炎

 「鼻」では、アレルギー性鼻炎

 「気管支」では、ぜんそく

 「消化器」では、食物アレルギー




 これらは、すべてダニが引き起こすアレルギーです。

 ダニの被害からあなたや大切な家族を守るためにもダニ捕りロ

 ボは、必要不可欠なもの・・・





 ダニ捕りロボは、レギュラーサイズ3個組で5,039円(税込み)でお求めいただけます。

 ダニ捕りロボを定期購入していただくと3ヶ月毎のお届けで送料無料!!

 年間3,000円のお得です。





 また、健康はお金では絶対買うことが出来ない大事なもの!!

 ダニ対策をきっちりすることで健康な毎日を手に入れてくださ

 い。









ダニ捕りロボの特徴 [ダニ捕りロボ]

ダニ捕り袋.jpg

ゾロゾロ集まるダニ捕りロボの誘引力!!

 ダニの好む誘引剤をロボの内部に設置・・・

 誘引されたダニ(チリダニ・ツメダニなど)を吸湿性セラミックにより、ダニの口や気門、体表

 などから水分を吸収し、ダニを脱水状態にして乾燥させます。




 その結果、ダニの死骸やフンなどがロボの中に閉じ込められ空気中に飛散するのを防ぎます。






・人体に無害だから小さなお子様がいる家庭でも安心です!!

 ダニ捕りロボは、科学性殺虫剤は、一切、使用していません。

 食品粉末、ビール酵母、食品添加物を一定の割合で調合し、

 ダニの好む誘引剤として使用しているため、ペットや小さな

 お子様がいる家庭でも安心して使用していただけます。






・使用方法は、ただ、置くだけ!!

 使用方法は、特にダニが気になるところに置くだけ!!

 その他の手間は、一切、掛かりません。




 ただ、1つのダニ捕りロボで有効範囲は、1平方メートルに限られますので、気になるところが

 いっぱいあるご家庭では複数のダニ捕りロボを設置する必要があります。



 面積が気になる方には、ラージサイズをおすすめします。こちらは、有効範囲が2倍の2平方メ

 ートルになります。









あなたのお家は、大丈夫ですか? [ダニ捕りロボ]

・あなたのお家では、食品を常温保存していませんか?

 もしそうなら大変です。

 下記の写真のように常温保存した食品の周りにはダニがうようよ・・・

常温保存.jpg


布団は、ダニのすみかだと思ってください。

 家では天日干ししているから大丈夫だわ・・・

 それが間違いの元・・・




 天日干しすると布団の表面温度は、50℃近くなりますが、

 裏側や中は、そんなにあがりません。だから、ダニは布団の

 内部や裏側に逃げ込み、生き続けています。ひっくり返して

 もまた、ダニは、裏側に逃げ込むだけです。





・ジュータンやカーペットもダニの温床です。

 掃除機で頑張ってお掃除しても吸い取れるのは、餌を食べに表面に出てきているダニだけ・・・

 中にはたくさんのダニが生息しています。

 当然、ダニの死骸やフンもその中に・・・





・布団に殺虫剤を吹きかけるわけにも行きません。方法としては、ダニ用のスプレーを吹きかける

 ぐらいしか思いつきませんが、果たしてそれが人体に安全かどうか???





・丸洗いできる布団もありますが、ダニのフンや死骸は荒い流せても成虫は水の中でも1日以上生

 き続けるため、完全な対策にはなりません。





布団乾燥機で布団を50℃以上に加熱すれば、ダニは死に絶えますが、死骸フンは残ったままです。

 その後、丸洗いすれば効果はありますが、布団乾燥機のお値段が高い上に、電気代も必要ですし、

 丸洗いする手間も必要で面倒この上ありません。





・ダニ退治ようの黒い布団袋に布団を入れて天日干しする様な方法もありますが、布団乾燥機と同

 じく死骸やフンは、丸洗いしないととれません。かなりの手間ですね・・・





こんな時、あなたなら一体、どうしますか?











共通テーマ:健康

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。